つまりの様々な原因

トイレットペーパートイレのつまりは頻繁に起こるトラブルですが、いくつか原因が考えられます。トイレに大量のトイレットペーパーを排泄物と流してしまった場合、配管内でつまりが生じてつまることが多々あります。トイレットペーパーは水に溶ける性質がありますが、大量に流すことで、溶けずにつまりの原因になってしまいます。次に多い原因は、水溶性ではない、ティッシュペーパーの流しすぎです

同じティッシュペーパーだから問題はないだろうと流してしまうと、こちらもやはり溶けませんので、つまりの原因になります。まず知っておくべき事は、トイレは何でも流してよい場所ではないという事。丁寧に扱うことで、長い期間使うことが可能となります。ゴミ箱ではありませんので、そこの認識をしっかり改めるようにしましょう。

その他の原因には、トイレクリーナーやお尻拭き等、大判で厚みのあるペーパーがあげられます。こちらも水に流せると書いてあっても、流しすぎるとつまりの原因になります。少し気をつけるだけで、快適な生活を維持することができますので、トイレを大切に使用することを忘れないようにしてください。他に、長く使用することで、経年劣化していることも原因になります。

Pocket